ベルン観光ルート

ベルン Bern

【街の説明】

スイスの首都で国内第4位の規模を誇る都市。名前の由来はドイツ語の「熊」から取られており、シンボルとなっていたり熊公園がある。旧市街は川に囲まれた岩壁の上に作られており世界遺産にも登録されている。また、アインシュタインが相対性理論の論文を書いた家が博物館として残されている。

【オススメ度】

 ★★★★★

【所要時間】

 8時間

【費用】

 18 CHF

【疲れやすさ】

 ★★★☆☆

【観光ルート】



【スタート】

①ベルン駅

Bern, Hauptbahnhof

★駅前から大通りに出て横断歩道を渡る。直進すると路面電車の線路がカーブしている道があるのでそれに沿って進む。次の大きな交差点に着いたら左に曲がり進むと右手に公園が見えてくるので、その側の教会に進む。徒歩10分。



②トリニティ教会

Röm.-Kath. Pfarramt Dreifaltigkeit

所要時間:15分 費用:0 CHF

開館時間:8~12時/14~17時 休館日:土日、月曜の午後、水曜の午前

公園の側にあるカトリック教会。

19世紀末に完成した比較的新しい教会で、内部はフラスコ画の壁加えて祭壇部分の壁が黄色で塗られていて温かみのある雰囲気になっているのが特徴。


★隣の公園に入る。



③万国郵便記念碑

Weltpostdenkmal

所要時間:15分 費用:0 CHF

公園内にある記念碑。

ベルンに本部が置かれている万国郵便連合の25周年記念に置かれた記念碑。

5人の女性が5大陸を表しており世界中の国を包括していることをイメージしてフランスの彫刻家によって作られた。

公園には展望台もある。

★公園を出て目の前の通りを右に進み二つ目の広場まで行く。徒歩5分。



④連邦院(外観のみ)

Bundeshaus

所要時間:5分 費用:0 CHF

日本で言う国会議事堂。

中には議事堂の他にも各省のオフィスも入っている首都らしい国の中枢施設。

ガイドツアーで1時間の内部の見学が可能であるが、言語によって時間も曜日も異なる上に事前にネットでの予約が必要。

【ガイドツアーについてはこちらから】
https://www.parlament.ch/fr/services/visite-du-palais-federal/visites-guidees-du-palais-federal


★連邦院の前の通りを引き続き進むと橋が見えてくるので渡り、目の前に現れる屋敷に入る。徒歩15分。



⑤ベルン歴史博物館

Bernisches Historisches Museum / Einstein Museum

所要時間:2時間半 費用:13 CHF

開館時間:10~17時 休館日:月曜日

ベルンの歴史について学ぶことができる博物館。

石器時代から展示が始まり、中世の肖像画やタピスリー、インテリアなどを通じて庶民や貴族の暮らしが再現されている。

ベルンだけでなく日本など諸外国の展示品も置かれている。

加えてアインシュタインの博物館もあり相対性理論の解説や彼の人生、他にもスイスの有名人についても紹介されている。


★再び橋を渡って元の道に戻り、右に曲がって先ほどの道の続きを進む。徒歩10分。



⑥ベルン大聖堂

Berner Münster

所要時間:40分 費用:0 CHF

開館時間:10~17時(日曜のみ11時半から) 休館日:なし

ベルンを象徴する大聖堂。

かつて15世紀初頭の火災によって街が焼け落ちてしまった際、街の新たな希望として礼拝堂があったところに建てられた。

完成まで472年要した大聖堂の尖塔はおよそ100mでスイス一の高さを誇る。

入口には200体以上の彫刻によって「最後の審判」が表現されており、天国と地獄の様子が分かりやすく再現されている。

内装はゴシック様式を取り入れたもので、天井の模様は蔦のように見える。

また尖塔は階段で上まで登ることができ、街を一望できる。

最後の審判


★大聖堂を出て左に行くと小さな公園があるので進む。



⑦ミュンスタープラットフォルム

Münsterplattform

所要時間:10分 費用:0 CHF

大聖堂の隣のある小さな公園。

16世紀ごろまでは墓地として使われていた歴史もある。

見晴らしがよく、小休止に向いている場所。

★公園から大聖堂の裏を抜けたら右に曲がって旧市街を歩く。やがて橋に差し掛かるので渡ったら右手に進む。徒歩10分。



⑧熊公園

Bärengraben

所要時間:15分 費用:0 CHF

ベルンの名前の由来になったクマ、特にヒグマの動物園。

川辺にあり無料で見ることができる。

★熊公園を出たらロータリーの横断歩道を渡り川沿いの坂道を登ること徒歩5分。



⑨バラ公園

Rosengarten

所要時間:20分 費用:0 CHF

小高いところにあるバラの公園。

見晴らしがよく旧市街を一望できる。

公園内は地元の人が寛いでいる姿を見ることができる。

★坂を下り橋を再び渡ったらそのまま直進する。徒歩10分。



⑩旧市街

所要時間:10分 費用:0 CHF

世界遺産にも登録された旧市街のメインストリート。

ヨーロッパ最長とされるアーケードにお店が立ち並び、中には地下倉庫を改装してブティックとしているところもある。

また、各所に特徴的な像を乗せた噴水がある。

かつては100以上あったもので、今も昔と変わらず生活の供給のために大きな役割を果たしている。


★最初の交差点を右に曲がると突き当りに市庁舎と像が乗った噴水の広場に出る。その突き当りを左に曲がると教会があるので進む。徒歩5分。



⑪聖ピーターと聖ポール教会

Christkatholische Kirche St. Peter und Paul

所要時間:15分 費用:0 CHF

宗教改革後最初に建てられたカトリックの教会。

19世紀に建てられたこの教会はロマネスク様式とゴシック様式を併せ持っており、内部の柱はアーチとは別のものを使っているという珍しい様式を取っている。

天井にはモザイク画が施されている。

★教会横の通りを進むと右手に道があるところに左にはアーケード内の抜け道があるので進む。進んだ先は最初のメインストリートに戻るので右に曲がって続きを少しだけ進み、左手に壁に赤い文字が書かれた建物に進む。徒歩5分。



⑫アインシュタイン・ハウス

Einsteinhaus

所要時間:40分 費用:5 CHF

開館時間:11~16時 休館日:12~2月

アインシュタインが3年間家族と住んだ家を博物館として利用している。

当時の家具がそのまま残されていたり、彼の歴史について年表を見ることができる。

広くはないが奥さんがクラスメイトだったことやバイオリンを弾いていたこと、特許庁勤務のためにベルンに来ていたことなどアインシュタインの人物としての側面を知ることができる。


★引き続き通りを進むと目の前に時計塔が現れる。徒歩5分。



⑬時計塔

Zytglogge

所要時間:5分 費用:0 CHF

元々城壁の西門だったが15世紀初頭の火災の後は鐘や時計を加えて行き時計塔へと徐々に移り変わっていった。

毎時55~59分くらいにベルンのシンボルの熊が踊りだす仕掛けが施されている。

時計も単に時刻だけでなく曜日、月、星座などを示す天文時計もついている。

★引き続き通りを進むと別の塔が現れる。徒歩5分。



⑭牢獄塔

Käfigturm

所要時間:5分 費用:0 CHF

高さ49mの13世紀に建てられた塔。

路面電車の線路をまたぐように建てられている。

元々は街の領土を拡張する際の西門だったが、15世紀初頭の火災の後、女性向けの牢獄として使われるようになった。

★そのまま直進すると右手に教会が見えるので進む。徒歩5分。



⑮聖霊教会

Heiliggeistkirche

所要時間:15分 費用:0 CHF

開館時間:11~18時半(日曜日は13~17時) 休館日:月曜日、土曜日

18世紀に建てられたバロック様式の教会で、3度目の建築となる。

内部はドーム状の天井に装飾が施されており、教会内を見渡せるような二階部分も作られている。

★教会前の大通りを引き続き進むと駅に戻る。徒歩5分。



【ゴール】

ベルン駅

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA