ザンクトガレン観光ルート

ザンクトガレン St Gallen

【街の説明】

ドイツやオーストリアに近いスイス東部の中心都市。街の名前は同名の修道院が由来となっており、世界遺産にも登録されている。この修道院を中心に中世では学術都市としても栄えていた。大聖堂の内装も見どころではあるが、隣接する図書館も人気の観光スポットである。産業としては繊維産業が古くから有名である。

【オススメ度】

 ★★★★☆

【所要時間】

 6時間半

【費用】

 54 CHF

【疲れやすさ】

 ★★★☆☆

【観光ルート】



【スタート】

①ザンクトガレン駅

St Gallen

★駅前から大通りに出て左に曲がる。分かれ道に来たら道を渡らずに右に曲がり、すぐ右の道に入る。徒歩10分。



②ザンクトガレン織物博物館

Textilmuseum St. Gallen

所要時間:1時間半 費用:12 CHF

開館時間:10~17時 休館日:1/1、8/1、12/24、12/25、12/31

この街で発展した織物産業について学ぶことができる博物館。

織物そのものの展示だけでなく機械や道具の発展も知ることができる。

ザンクトガレンやヨーロッパの織物だけでなく世界中の織物も展示されており、その展示数は3万点以上に及ぶ。

★再び大通りに戻り道を渡ると正面に中心街に入る道があるので進む。入ってすぐ右に曲がり、次の分かれ道で左に、さらにその次を右に進むと開けた場所に出るのでその中の大聖堂に進む。徒歩15分。



③ザンクトガレン大聖堂

Kathedrale St. Gallen

所要時間:20分 費用:0 CHF

開館時間:7~18時 休館日:なし

1983年に世界遺産に登録された修道院内にある大聖堂。

現存するものは18世紀に建て替えられ、修道院自体は現在その役目を果たしているが、大聖堂は今でも使われている。

アイルランドから来た聖ガルスが名前の由来になっている。

大聖堂は左右対称の68mの鐘楼を持ちバロック様式の傑作とも呼ばれている。

特に内装は天井にフレスコ画、壁の装飾などが素晴らしいが、天井画は薄暗く描かれており他のものとは大きく印象が異なる。

★大聖堂を出て左手の広場から大聖堂の隣の建物に入る。建物の案内板に沿って階段を上り進むと突き当りに入口がある。徒歩5分。



④ザンクトガレン修道院図書館

Stiftsbibliothek

所要時間:20分 費用:18 CHF

開館時間:10~17時 休館日:11/8~11/22、12/24、12/25

18世紀に建てられたロココ様式の修道院付属図書館。

17万冊もの本を所蔵しており、そのうち500冊は1000年以上のものであり、2100冊は現在では貴重なものである。

天井画を始め巨大な地球儀などその洗練された装飾は必見で、大聖堂を設計した人物が手掛けている。

世界的にも貴重な図書館のため入口でスリッパに履き替える。

なお、建物の地下には中世からのこの街の歴史を学ぶことができる資料館がある。

図書館の入場券で見学可能で所要時間はおよそ30分。


★修道院の中庭に戻り、左の通りから中庭を出ると右手に教会があるので入る。徒歩5分。



⑤聖ローレンス教会

Kirche St. Laurenzen

所要時間:20分 費用:0 CHF

開館時間:7~18時 休館日:なし

旧市街の一角にある13世紀に建てられたゴシック様式の教会。

内装の壁の装飾が様々な色を使った模様になっているのが特徴で天井は夜空のように装飾されている点が大聖堂と通じるところがある。

★教会を出て街を歩く。



⑥旧市街

所要時間:30分 費用:0 CHF

旧市街はそれほど広くないので自由に散策するのがオススメ。

迷っても修道院に戻るか、聖ローレンス教会から伸びる大通りに戻って来られる。

最終的にこの大通りから旧市街を出る。

★大通りから旧市街を出ると路面電車が走る通りに出るので右に線路に沿って進む。次の交差点に出たら左に曲がるとすぐ右手に歩行者専用道路があるので進む。左手に芝生エリアを見ながらそのまま直進すると右手に見えてくる。徒歩10分。



⑦ザンクトガレン美術館

Kunstmuseum

所要時間:1時間 費用:12 CHF

開館時間:10~17時(水曜日のみ20時まで) 

休館日:月曜日、1/1、8/1、12/24、12/25、12/31

中世後期から現代に至るまでの作品を展示している美術館でアルプスの風景画を数多く残したセガンティーニの作品をいくつも見ることができる。

建物自体は19世紀後半に建てられた新古典主義が取り入れられており、内装の装飾も見どころ。

建物の前にあるピエロの噴水が印象的。

★そのまま通りを進むと右手に見えてくる。徒歩数分。



⑧歴史民俗博物館

Historisches und Völkerkundemuseum

所要時間:1時間 費用:12 CHF

開館時間:10~17時(水曜日のみ20時まで) 

休館日:月曜日、1/1、8/1、12/24、12/25、12/31

ザンクトガレンの中世からの暮らしについて学ぶことができる博物館。

当時の一般家庭の食卓や衣装、街の様子など多面的に時代の移り変わりを知ることができる。

★来た道を引き返し、旧市街から出たときにところまで戻ったらそのまま路面電車の線路沿いに進むとすでに通った道に戻るので同じ道を通って駅へと戻る。徒歩20分。



【ゴール】

ザンクトガレン駅

【おまけ】

⑨倉庫内美術館

Museum im Lagerhaus

所要時間:1時間 費用:9 CHF

開館時間:火~金の14~17時、土日祝の12~17時

休館日:月曜日、1/1、8/1、12/24、12/25、12/31

1988年にかつて倉庫だったところを美術館に改装している。

スイスの芸術家の作品、特に絵画を中心にしており、風景画や写実的な作品よりも現代アートの傾向が強い。

【アクセス】
駅前の大通りを旧市街とは反対方向に進み、突き当りを右に曲がり、最初の交差点を左に曲がると左手に見えてくる。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA