スイスの紹介



【国の紹介】

中央ヨーロッパに位置する永世中立国。国際連合のヨーロッパ支部や国際オリンピック委員会などの国際機関が置かれている。首都はベルンだが経済規模が一番大きいのはチューリッヒ。マッターホルンやアイガーなどの山やレマン湖などの湖といった広大な自然が見どころ。周囲を国に囲まれた内陸国のため公用語がフランス語、ドイツ語、イタリア語、ロマンシュ語の4つある。地域ごとに名物料理があるが、チーズフォンデュのお店は多くある。



【スイスの都市】


①ジュネーブ Genève

スイス西部、フランスに近い位置にある都市。元国際連合本部(現在はヨーロッパ支部)が置かれ、国際都市であることから英語も通じる。レマン湖で吹き上げる大噴水は有名。細い路地の旧市街を進むと丘の上に教会がある。


②ローザンヌ Lausanne

レマン湖の畔にある都市。湖の近くには国際オリンピック委員会の本部と博物館がある。内陸部には起伏の激しい旧市街があり一番高い位置に教会が建てられている。


③モントルー / シヨン城 Montreux / Château de Chillon

レマン湖の東に位置するリゾート地。Queenがレコーディングに使用していたスタジオがあることから彼らの博物館やフレディ・マーキュリーの銅像が畔にある。またバスで湖に沿って進むとスイスでの人気の観光名所のシヨン城が畔にたっている。駅からはスイスの広大な自然を堪能できるパノラマ列車であるゴールデンパスラインが出ている。


④ベルン Bern

スイスの首都。周囲を川で囲まれた旧市街は世界遺産にも登録されている。名前の由来はクマであることから街の紋章はクマでクマ公園もある。アインシュタインが滞在していたアパートが博物館として公開されており、ここで相対性理論の論文を書いたとされている。


⑤インターラーケン Interlaken

「湖の間」という意味の通り、トゥーン湖とブリエンツ湖の間にある街。主に登山の拠点の街として使われており東駅と西駅を結ぶ一本道にはレストランやお土産屋さんが並んでいる。東駅の側にあるケーブルカーからはハーダークルムという山に登ることができ天気が良ければ二つの湖や山々を眺めることができる。


⑥ユングフラウ Jungfraujoch

インターラーケンの南に位置する山で3454mまで電車で行くことができ、ヨーロッパで一番高い駅と言われている。登山列車ではアイガー山に掘ったトンネルを通り、途中下車してガラス越しにアイガー山からの景色を見ることができる。山頂は夏でも氷点下の雪景色で天気が良ければ氷河を見ることができる。


⑦グリンデルワルト Grindelwald

アイガー山の麓にある村でアイガーやユングフラウなどの登山の拠点として使われている。ロープウェイに乗ってフィルスト山に登るとアクティビティやピクニックコースがあり、天気が良ければアイガーやユングフラウが見える。


⑧ブリエンツ Brienz

ブリエンツ湖の畔にある小さな町。観光するところはほとんどないがヨーロッパで一番美しいと称された通りやスイスで唯一現存する蒸気機関車の登山列車などがある。また、木彫りが有名で日本の木彫りの熊の起源とされている。


⑨ピラトゥス Pilatus

スイス中部にある標高2132mの山でルツェルンから日帰りで行くことができる。山頂には登山列車かロープウェイで行くことができる。ドラゴンが住んでいたという伝説が残りシンボルマークにも使われている。


⑩ルツェルン Luzern

ルツェルン湖の畔にある都市。旧市街に架かる屋根付きの二つの橋は有名である。他にも城壁と9つの塔やスイス傭兵の慰霊碑の「瀕死のライオン」など見どころが多い。またワグナーが家族で過ごした家が少し離れたところにあり、毎年夏の音楽祭は世界的に有名である。


⑪チューリッヒ Zürich

スイス最大の都市で世界有数の金融都市でもある。湖の畔にあり旧市街には細い路地に昔ながらの家とレストランが軒を連ねる。グロスミュンスター教会の鐘楼からは街が一望でき、フラウミュンスター教会ではシャガールのステンドグラスを見ることができる。


⑫ザンクトガレン St Gallen

スイス東部の街で修道院にある大聖堂と図書館が見どころでこれらは世界遺産にも登録されている。大聖堂の内装は他の教会とは異なりバロック様式の傑作と言われている。隣接する図書館も18世紀から残る貴重なもので現在では貴重な本も多数貯蔵されている。また織物産業が盛んで博物館もある。


⑬アッペンツェル Appenzell

スイス東部の人口7000人ほどの小さな町。観光名所は少なくすぐに回れてしまうが家の装飾が可愛いため訪れる人も多い。中心地の広場ではランツゲマインデと呼ばれる住人全員による青空議会が毎年4月に行われる。


⑭ゼンティス山 Säntis

標高2502mのスイス北東部最高峰の山。山頂へはロープウェイで登ることができ、天気が良ければスイス、フランス、ドイツ、リヒテンシュタイン、オーストリア、イタリアの6か国見渡すことができる。


【スイスの名物】

スイスは山や湖のような大自然が魅力だが、中世の雰囲気を残す街がとても多いのも特徴。食べ物も地域ごとに名物があり、周遊旅行する場合はそれぞれの料理を楽しむのもオススメ。


【スイスの電車】

スイス旅行で主な交通手段になる電車。物価が高いスイスをお得に旅行するために必ず利用したいレイルパスを紹介。種類によっては電車だけでなくバスなどの公共交通機関や美術館や博物館も無料にできるので必見。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA