ポワティエ観光ルート

ポワティエ Poitiers

【町の説明】

小高い丘の上にある町で、かつてジャンヌ・ダルクが裁判にかけられた場所でもある。他にもシャルル・マルテルがイスラム教徒を撃退したトゥール・ポワティエの戦いなどフランスの歴史の舞台に幾度もなった。街中に大学があることから学生が多いが、穏やかな雰囲気を持っている。観光は観光案内所を拠点に3方向へのルートが存在する。

【オススメ度】

 ★★★☆☆

【所要時間】

 6時間

【費用】

 6.50€

【疲れやすさ】

 ★★★★★

【観光ルート】



【スタート】

①ポワティエ駅

Gare de Poitiers

★駅前の道を渡り、左に進むと階段があるのでそれを登り、そこから道なりに坂を上る。全体でおよそ徒歩15分。



②裁判所(外観のみ)

Palais de Justice

所要時間:5分 費用:0€

町の入口にある裁判所。

★裁判所前の通りを進み最初の十字路を右折。徒歩5分。



③ノートルダム・ラ・グラン教会

Église Notre-Dame-la-Grande

所要時間:20分 費用:0€

開館時間:9~19時 休館日:なし

町の中心にある教会。特徴的な尖塔が目印で、ロマネスク様式を取り入れている。

柱や天井にも装飾が施され、ステンドグラスにはジャンヌダルクを見ることもできる。

柱にはそれぞれ異なった装飾が施されており、とても見ごたえがある。

④観光案内所

所要時間:5分 費用:0€

③の教会前にある案内所。ここで地図をもらい情報を手に入れよう。

◎ここを拠点に北、南、東の3ルートに分かれる



【北ルート(赤)】

★観光案内所前の道をそのまま道なりに進むこと徒歩5分。



⑤自由広場 

Place de la Liberté

所要時間:5分 費用:0€

自由の女神像がある広場。1903年に市民が自由を願って建てた。

★広場の横を進み、最初の突き当りの建物が次の目的地。



⑥フュメ屋敷(外観のみ) 

Hôtel Fumé

所要時間:5分 費用:0€

住宅街の中に紛れたお城のような外観の屋敷。現在は学校として利用されている。

★屋敷前の道を行き止まりになるまで直進すること徒歩10分。



⑦サン・ジャン・ドゥ・モンチエヌフ教会

Église St-Jean Montierneuf

所要時間:20分 費用:0€

開館時間:9~18時 休館日:なし

門から教会まで距離がある珍しい教会。大聖堂くらい大きく、レンガ組みで天井まで作られている。

ステンドグラスはシンプルで、代わりに窓の下に絵が飾られている。

★【北ルート】終了。同じ道を引き返して観光案内所まで戻る。徒歩15分。



【南ルート(緑)】

★③の教会広場南の道からカーブに沿って道なりに進み、突き当りを左に曲がりまっすぐ歩く。全体で徒歩5分。



⑧サン・ポルシャイール教会

Église St-Porchaire

所要時間:15分 費用:0€

開館時間:10~19時 休館日:なし

街中にある教会。屋内の中心に柱があるため、祭壇が二つになっている。

★さらに道なりにひたすら進むこと徒歩15分。



⑨サン・イレール教会

Église St-Hilaire

所要時間:15分 費用:0€

開館時間:9~18時半 休館日:なし

町の外れにある小さな教会。巡礼地のひとつで世界遺産に登録されている。

祭壇は二階部分にあるという珍しい構造をしており、ロマネスク壁画や「聖イレールの死」と呼ばれる柱彫刻が有名。

★道をUターンして中心街を散歩しながら歩くこと徒歩20分。



⑩市庁舎(外観のみ)

Mairie de Poitiers

所要時間:5分 費用:0€

大きな広場に構える町の中枢。青屋根にシンメトリーの造りが美しい。

★そのまま中心街を歩いて観光案内所まで戻ること徒歩10分【南ルート終了】



【東ルート(黄色)】

★③の教会の裏手から坂を下って進むこと徒歩10分。



⑪サン・ピエール大聖堂

Cathédral St-Pierre

所要時間:15分 費用:0€

開館時間:9~19時半(冬は17時まで) 休館日:なし

ステンドグラスの装飾がほとんどないためシンプルな印象を受ける教会。

しかし、壁画やジャンヌダルクにまつわるものなどよく見ると細かく作られたものを多く見ることができる。

★大聖堂の横から通りに出ると目の前に開けた芝生のエリアに出る。



⑫サン・ジャン洗礼堂

Baptistère St-Jean

所要時間:15分 費用:2€

開館時間:10~12時半/14~18時(7~9月)、14~16時(10~3月)、14~18時(4~6月)
休館日:1/1、5/1、12/25

フランスで最も古いと言われている洗礼堂。中に入るとその歴史を感じることができ、フレスコ画も観ることができる。床には石が多く並べられており礼拝堂の雰囲気を感じられない。

★⑫のすぐ隣にある建物へ回り込んで進む。



⑬サン・クロワ博物館

Musée St-Croix

所要時間:1時間半 費用:4.50€

開館時間:10~18時(9~6月の土日は13~18時) 
休館日:月曜日、祝日

⑫のすぐ隣にある博物館。先史時代から現代にいたる間までの採掘物や絵画などの芸術作品を見ることができる。地下には実際の採掘所を見ることができる。

★【東ルート終了】同じルートを通って観光案内所まで戻る。徒歩15分。
そこから来た道を通って駅に戻る。徒歩15分。



【ゴール】

ポワティエ駅

【おまけ】

⑭展望台

Belvédère des Dunes

川を渡り、ポワティエの町を出て長い階段を上った先にある展望台。

ここからポワティエを一望できるが、かなり疲れるので余裕がある場合だけ訪れたい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA