【バスクのリゾート】ビアリッツ定番観光スポットのモデルコース

ビアリッツ Biarritz

オススメポイント
・仏大統領もバカンスを過ごすバスク地方屈指のリゾート地

・波打ち際の岩場にある「処女の岩」

・灯台から眺める大西洋

【町の説明】

ビアリッツは大西洋岸屈指のリゾート地です。19世紀から貴族たちの保養地として使われており、カジノやブティックなどが並びます。特に夏場の海水浴場は多くの人で賑わいます。海岸沿いには上陸できる岩場がいくつもあり、特に聖母マリアが祀られた「処女の岩」が有名です。

【オススメ度】

 ★★★★☆

【所要時間】

 5時間

【費用】

 18.50€

【疲れやすさ】

 ★★★★☆


ビアリッツ周辺のエリア情報はこちらをチェック!!


アクセス

ビアリッツの中心街は駅から離れているのでバスで行くことになりますが、以下の二通りの行き方があります。

なお降りるバス停は同じです。

バイヨンヌからバスで行く方法
橋を越えた中心地手前の劇場があるバスク広場Place des Basquesバス停からT1か38号線に乗っておよそ30分。片道1€。

ビアリッツ駅から行く方法
駅前のバス停(Gare de Biarritz)から5か38号線に乗っておよそ15分。片道1€。

【路線図】
https://www.txiktxak.fr/preparez-votre-trajet/plans-a-telecharger/

【時刻表検索】
https://www.txiktxak.fr/

出発地(Départ)は Place des Basquesもしくは Gare de Biarritz
到着地(Arrivée)は Mairie de Biarritzと入力します。


観光ルート

ナビゲーション

【スタート】
①バス停:市庁舎前

★ルート 所要時間:数分
バスを降りて坂を下る⇒右手にピンクの建物の観光案内所があります

②観光案内所

★ルート 所要時間:25分
坂を下り車道に出たら左折⇒突き当りを左折⇒しばらく直進⇒最初の交差点を右折⇒しばらく直進⇒海に着いたら右折して海沿いを進む⇒右手に水族館が見えてきます

③海洋博物館

★ルート 所要時間:数分
水族館を出て正面の岩場に進みます

④処女の岩

★ルート 所要時間:15分
引き続き海沿いを進む⇒右手に見えてくる広場に教会があります

⑤サン・ウジェニー教会

★ルート 所要時間:5分
引き続き海沿いを進む⇒砂浜に着きます

⑥グランド・プラージュ

★ルート 所要時間:10分
砂浜を進む⇒右手にホテルが見えてきます

⑦オテル・ドゥ・パレ

★ルート 所要時間:10分
ホテル手前の道から坂を上る⇒通りに出たら左折⇒右手に教会が見えてきます

⑧正教会

★ルート 所要時間:20分
引き続き坂を上る⇒左手に見えてくる公園に入る⇒灯台まで行きます

⑨ビアリッツ灯台

★ルート 所要時間:10分
車道に沿って公園を出る⇒突き当りを左折⇒バス停に着きます

⑩バス停:メール・エ・ゴルフ

★これでバス38番線に乗ってビアリッツ駅もしくはバイヨンヌまで戻ります

【ゴール】
ビアリッツ駅/バイヨンヌ・バスク広場

地図左上の四角いマークを押すと観光スポット一覧が見られます。

右上端の拡大ボタンをスマートフォンで開くとGoogleマップ上に位置情報と一緒にこのモデルコースが表示されます。

また、サイドバーの目次からこの地図にすぐ戻ることができます(スマートフォンの場合は画面下のメニューより「目次へ」を選択してください)。



【スタート】

①バス停:市庁舎前

Mairie de Biarritz

ここでバスを降ります。

★ルート 所要時間:数分

バスを降りて坂を下る⇒右手にピンクの建物の観光案内所があります


②観光案内所

所要時間:5分 費用:0€

ここで地図などを手に入れましょう。

★ルート 所要時間:25分

坂を下り車道に出たら左折⇒突き当りを左折⇒しばらく直進⇒最初の交差点を右折⇒しばらく直進⇒海に着いたら右折して海沿いを進む⇒右手に水族館が見えてきます


③海洋博物館

Le Musée de la mer

所要時間:1時間 費用:16.50€

開館時間:9時半~19時(7~8月は22時まで)

休館日:12/25

1935年に創設された海に面する水族館です。

アールデコ様式を取り入れた外観の水族館には色とりどりの熱帯魚やウミガメ、アシカなどを見ることができます。

特定の時間にはサメの食事ショーなどを見ることができます。

★ルート 所要時間:数分

水族館を出て正面の岩場に進みます


④処女の岩

Rocher de la Vierge

所要時間:15分 費用:0€

ビアリッツを象徴する観光スポットで元々ナポレオン三世が穴を開けた岩場の上に聖母マリア像が置かれています。

このマリア像はバイヨンヌで開催されたフランス-スペイン博覧会で購入されたものです。

波がある日は目の前にまで波が打ち上げられて迫力があります。

★ルート 所要時間:15分

引き続き海沿いを進む⇒右手に見えてくる広場に教会があります


⑤サン・ウジェニー教会

Église Sainte-Eugénie

所要時間:15分 費用:0€

開館時間:8~19時

休館日:なし

20世紀に完成したネオ・ゴシック建築の教会です。

装飾がとても細かく、藍色を取り入れたバージンロード、祭壇と礼拝堂を結ぶ階段など特徴的な部分が多いです。

祭壇前で上を見上げると船の模型が吊るされており海沿いの教会らしさを感じます。

★ルート 所要時間:5分

引き続き海沿いを進む⇒砂浜に着きます


⑥グランド・プラージュ

Grande Plage

所要時間:20分 費用:0€

白砂の美しい砂浜です。

夏には多くの人が海水浴で楽しみます。

海辺にはレストランなども並んでおり歩くだけでも楽しめます。


★ルート 所要時間:10分

砂浜を進む⇒右手にホテルが見えてきます


⑦オテル・ドゥ・パレ(外観のみ)

Hôtel du Palais

所要時間:5分 費用:0€

グランド・プラージュにある5つ星ホテルです。

ナポレオン3世の妃ウージェニーの別荘として建てられただけあってとても豪華です。

★ルート 所要時間:10分

ホテル手前の道から坂を上る⇒通りに出たら左折⇒右手に教会が見えてきます


⑧正教会

Église Orthodoxe

所要時間:15分 費用:0€

開館時間:木、土曜日の15時半~18時
日曜日の14~16時

休館日:上記以外の日

ギリシャ正教、もしくは東方正教会と呼ばれる教会です。

ドーム状の屋根が特徴的で、内側から見ると青空のようになっています。

2階建てになっておりいずれも多くの宗教画が飾られた部屋となっています。

★ルート 所要時間:20分

引き続き坂を上る⇒左手に見えてくる公園に入る⇒灯台まで行きます


⑨ビアリッツ灯台

Phare de Biarritz

所要時間:15分 費用:0€

開館時間:土日の14~17時
(7~8月は10時半~13時/14~19時)

休館日:平日

1834年に建てられた灯台です。

248段の階段を上ると高さ73メートルの高さから海とビーチを眺めることができます。

灯台に上れなくても岬からの景色、特に夕焼けは美しいです。


★ルート 所要時間:10分

車道に沿って公園を出る⇒突き当りを左折⇒バス停に着きます


⑩バス停:メール・エ・ゴルフ

Mer et Golf

これでバス38番線に乗ってビアリッツ駅もしくはバイヨンヌまで戻ります。

【ゴール】

ビアリッツ駅/バイヨンヌ・バスク広場


ホテルを取るならどこ?

ビアリッツで宿泊する場合は中心街がオススメです。

中心街まではバスもあり、観光スポットやお店も集中しているので滞在に最適です。

【ホテル予約はこちら】

Trip.com

お得にホテルを予約したいならばこちらがオススメです。
セールで割引をしていることもあるのでまずはチェックしてみましょう。

Hotels.com

ホテル情報ならばこちらが多いです。
キャンセル料無料のところが多いのも嬉しいです。

エクスペディア

お得なホテル情報が多数掲載されており、いろいろな国の人のコメントも見られます。
こちらも航空券と一緒に予約できます。


旅行に便利なリンク集

【航空券予約はこちら】

サプライス

お安く航空券を購入したいならばこちらがオススメです。

期間限定でクーポンを発行していることもあるので要チェックです。

エクスペディア

世界的に有名な旅行サイト。
フランス国内の航空券も買えるので便利です。


【電車・バス検索予約はこちらから】

Omio:ヨーロッパ交通予約サイト

フランス国内だけでなくヨーロッパの国の情報も網羅しています。
現地での移動を調べられるだけでなく予約もできて便利です。


【ポケットWi-Fi予約はこちらから】

グローバルWi-Fi

海外旅行には欠かせないポケットWi-Fiを手配できます。
大手なので安心で今なら1000円割引キャンペーン実施中です。


ビアリッツ周辺のエリア情報


旅行のお役立ち情報はこちらをチェック!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました