シュベルニー観光ルート

シュベルニー Cheverny

【城の説明】

17世紀に建てられたクラシック様式のお城。当時から同じ一族が今なお住んでいる私有地。そのためお城の内装は生活感が感じられ、アットホームな雰囲気が伝わってくる。また、ベルギーの有名漫画「タンタンの冒険」でもこの城が登場したことでも有名である。

【オススメ度】

 ★★★★★

【所要時間】

 3時間

【費用】

 16.50€

疲れやすさ】

 ★★★☆☆

観光ルート】



【スタート】

★ ツアーで訪れる場合はトゥールの観光案内所から申し込みすることができる。バスで行く場合はブロワ駅前の駐車場よりシャンボール⇒シュヴェルニー⇒ボールガールと巡回するバスに乗る。ブロワから1時間15分。
費用:3€(運転手より購入。1枚でその日何度も乗れる。)
運行時期:4~11月の水曜と土日祝、学生バカンス(7~8月は毎日運行)
ブロワ駅出発時間:9時半/11時15分/13時25分

※時間は変わることがあるので以下のサイトより確認
 le pdf des horaires des navettes châteaux



①バス停

ここでバスを降りる。昼食がまだの場合は通りを少し進んだところにパン屋さんがある(地図上の②の場所)。

★バス停近くの道路脇にある通りを進むとお城のチケット売り場があるので購入して敷地へと進む。敷地に入ると右前方にお城が見えるので向かって歩く。徒歩10分。



③シュベルニー城

Le Château de Cheverny

所要時間:1時間 費用:12€(⑥との共通券は16.50€)

開館時間:4~9月は9時15分~18時半/10~3月は10~17時
休館日:1/1、5/1、12/25

同じ貴族が代々守ってきた城。

左右対称が綺麗な外観は白色の壁がとても綺麗だが、この壁は長く使うほど白くなっていく素材を使っており、別名「魔法の宮殿」とも呼ばれている。

食卓から子供部屋、寝室やウェディングドレスが飾られた結婚の間など豪華な装飾品が飾られた部屋がいくつも並ぶ。

上の階には礼拝堂や武器の部屋までありじっくり見ているだけであっという間に時間が過ぎてしまう。

時期によって装飾も少し変わり、イースターならばウサギやイースターエッグなどが飾られたりとどこかアットホームな雰囲気を感じることができる。

城の中の様子
イースター使用でイースターエッグが飾られた子供部屋
天井と壁に物語が描かれた客室

★城を出て裏手に回る。徒歩5分。



④シャトー・ド・シュベルニー公園

Parc du chateau de Cheverny

所要時間:20分 費用:0€

城の裏手にある庭園でこちらもシンメトリーの調和がとられている。

向かいにはカフェがあり、休憩にはちょうど良い。

★ここから少し庭園を散歩する。城の横を通って右に進む。この先の道では春限定で10万本物チューリップ畑を見ることができる。川の手前まで行ったら引き返して出口の右手にある建物に進み右側にある入口に入る。全体で徒歩20分。

春限定で見られるチューリップ畑



⑤ トロフィーの間

Salle Des Trophées De Cheverny

所要時間:10分 費用:0€

たくさんのトナカイの角が壁に飾られた広間。

一番の見どころはシュベルニー城を描いたステンドグラス。

★同じ建物のチケット売り場よりの入口に進む。



⑥ムーランザートの秘密

Les secrets de Moulinsart

所要時間:40分 費用:16.50€(シュベルニー城との合計で販売)

タンタンの冒険の資料館。

漫画に登場したシーンや服などを厳密に再現されており、ファンだけでなく子供連れにも大人気である。

★出口を出て教会の側のバス停に行く。



【ゴール】

バス停

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA