⑨疑問詞と動詞venir

こんにちは(^O^)

今回は疑問詞動詞venirについて解説します。

疑問詞とは英語で言うWhatやWhereなどのイエスかノー以外の答えを求める質問に使う言葉です。

動詞venirは「来る」という意味の単語ですが、よく使う上に活用が不規則なのでここで学びます。



まずはブログを見てみましょう。



ブログ

語学学校も始まって少し経ってそろそろこの生活にも慣れてきました。

とはいえ、クラスメイトの中でまだ話しかけたことがありません。

ということで、今回は思い切って話しかけて相手のことをいろいろと聞きたいと思います。

緊張しますが、頑張ります!!

私「Bonjour.(こんにちは)」

生徒「Bonjour.(こんにちは)」

私「Je m’appelle Hanako. Enchanté. Tu t’appelles comment ?
(私はハナコです。はじめまして。あなたの名前は何ですか?)」

生徒「Je m’appelle Louis.(私はルイです。)」

私「Tu viens d’où ?(どこから来ましたか?)」

ルイ「Je viens de Londres. Et toi ?(私はロンドンから来ました。あなたは?)」

私「Je viens de Tokyo. Qu’est-ce que c’est ?(私は東京から来ました。これは何ですか?)」
そういって彼の手に持っているものを指さします。

ルイ「C’est un livre de chocolat.(これはチョコレートの本です)」

私「Ah, j’adore le chocolat.(あぁ、私はチョコレートが大好きです。)」

初めて話しかけて緊張しましたがチョコレート好きという共通点を見つけられて打ち解けられました。



解説

【Enchanté.】

意味:はじめまして

読み方:アンシャンテ


初めて会った人にする挨拶です。

英語で言うNice to meet you.です。

【Tu t’appelles comment ?】

意味:あなたの名前は何ですか?


ハナコさんが自己紹介した後に相手の名前を聞いています。

二つを比べると

Je m’appelle Hanako.

Tu t’appelles comment ?


t’appellesm’appelleの主語がTuになったときに活用だと分かります。

読みはタペルです。


そしてHanakoの部分がcommentに変わっています。

このcommentの部分が相手の名前を入れるところだと分かり、それは何だと聞いているのが分かります。

それならばcommentは「何?」を意味する言葉のように見えますが、実際には英語のhowにあたる「どのような、どのように」の意味を持つ疑問詞です。

ややこしいのですが、Je m’appelle Hanako. の正確な訳し方は「私は自分をハナコと呼んでいます。」となります。

つまりTu t’appelles comment ?「あなたは自身をどのように呼んでいますか?」と聞いているのです。

そのためここでは「何」の疑問詞ではなく「どのような、どのように」のcommentが使われています。

Commentはコモンと読みます。


このことから

Tu t’appelles comment ? は チュ・タペル・コモン? と読みます。


このcommentのような疑問詞の位置は今回の文のように聞きたいところに置くこともできれば、文の一番最初に置くこともできます。

つまり、

Comment tu t’appelles ? コモン・チュ・タペル? でも可能です。


Commentを使った文で有名なのは

Comment allez-vous ? コモン・タレ・ヴ です。

コモンタレブーという言葉をどこかで聞いたことがあるかもしれません。

意味は「ご機嫌いかがですか?」です。

Vous は「あなたは」allez は前回習った「行く」の意味の動詞allerのvousの活用でした。

つまり、Comment allez-vous ?は「あなたはどう行きますか?」という意味が転じて「ご機嫌いかがですか?」になったのです。


Commentを使った他の例文としては

Comment tu vas à l’école ? どうやって学校に行きますか?(コモン・チュ・ヴァ・ア・レコール?)という文も過去に出てきた単語で作ることができます。

「私は歩いて学校に行きます」と答えるならば、Je vais à l’école à pied.(ジュ・ヴェ・ア・レコール・ア・ピエ)と書きます(piedは「足」の意味。 à piedで「徒歩で」の意味)。

これを参考にcommentを文頭でなく文の中の聞きたい部分に置くならば

Tu vas à l’école comment ? チュ・ヴァ・ア・レコール・コモン? となります。

【Tu viens d’où ?】

意味:あなたはどこから来ましたか?


この文のポイントは二つ、viensd’où です。

まずはviensの原形venirから

venirは「来る」という意味の動詞です。

読み方はヴニー(フ)です。

この動詞の活用も不規則なので暗記しましょう。

Je             viens                    ジュ・ヴィヤン
Tu            viens                    チュ・ヴィヤン
Il             vient                    イル・ヴィヤン
Elle          vient                    エル・ヴィヤン
Nous       venons                 ヌ・ヴノン
Vous        venez                   ヴ・ヴネ
Ils           viennent              イル・ヴィエンヌ
Elles       viennent              エル・ヴィエンヌ

活用の形はJeとTu、IlとElle、IlsとEllesが同じです。

発音は最初の4つが同じです。


続いてd’oùの部分を見て行きます。

どこから来ましたか?の質問に対してルイは

Je viens de Londres. (私はロンドンから来ました)と答えています。

Tu viens d’où ?   と比べて見ると、

Londres が対応していることがわかります。

つまり、 は「どこ?」という英語のwhereの疑問詞であることがわかります。

読み方はです。


それではdeとは何なのでしょうか。

これはこの場面では「~から」という英語のfrom意味を持つ前置詞の役割を持っています。

このdeはいろんな役割を持つのであくまで一例だと思ってください。

「どこ?」のoù のように母音の前に着くときはdeは短縮してd’の形になります。

読みはドゥです。


deの他の代表的な使い方は英語のofにあたる「~の」です。

トムのネコならば Le chat de Tom(ル・シャ・ドゥ・トム)、

バスのチケットならば Un ticket de bus(アン・チケ・ドゥ・ビュス)

ユニクロのカバンなら Un sac d’UNIQLO(アン・サック・デュニクロ)

のような具合です。


Tu viens d’où ? の疑問詞も文頭に持っていくことができるので、

D’où tu viens ? ということもできます。


Tu viens d’où ?  は チュ・ヴィヤン・ドゥ? と読みます。

【Et toi ?】

意味:あなたは?

読み:エ・トワ


英語のand you ?にあたるものです。

同じ質問を聞き返すときに便利です。


et andと同じで「~と」と複数のものをつなぐときに使います。

toiは youの目的格と同じで「あなたに、あなたを」の意味です。

目上の方や複数の相手に使う場合は et vous ?(エ・ヴ)です。

【Qu’est-ce que c’est ?】

意味:これは何ですか?

読み:ケスク・セ?


これはいろんなところで使えるのでまずは理屈よりも丸暗記した方が便利だったりします。

が、ここでは解説します。

読んで意味がいまいち分からなかったらとりあえず丸暗記してとっさに使えるようになりましょう。

後から振り返ると案外すんなりと分かったりするものです。


まずQu’est-ce que c’est ?を分解します。

すると

Qu’

est-ce que

c’est

の三つに分けることができます。


実は下二つはすでに学びました。

Est-ce que (エスク)これから質問しますよと言うサインでした。

C’est(セ)はIt’sと同じで「それは」という意味でした。

こうやって見ると残りのQu’だけが新しく出てきたものだと分かります。

このQu’こそ英語のWhatにあたる「何?」と聞く疑問詞です。

本来の形はQue(ク)なのですが、直後のestと引っ付いて短縮形になっています。


この「何」も文の中に入れ込むことができます

しかし文中に入れる場合は、queではなく、quoi(クワ)に変形します。

そのため、今回の文を書き換えるならば

C’est quoi ?  セ・クワ? となります。

こちらの方がどちらかと言うと砕けた言い方なので、お店などでは使わない方がいいです。

Qu’est-ce que c’est ? の方が無難です。


他の例を見てみましょう。

あなたは何が好きですか?

Qu’est-ce que vous aimez ? ケスク・ヴ・ゼメ?

Vous aimez quoi ?               ヴ・ゼメ・クワ?


今回登場した疑問詞は以上ですが、今回登場していないものも含めてまとめると

いつ                     Quand                 コン
どこ                     Où                       ウ
誰                         Qui                      キ
何                         Quoi                    クワ
どのように         Comment            コモン
なぜ                     Pourquoi             プフクワ
いくつ                 Combien             コンビヤン

があります。

今回登場していない疑問詞は今後登場しますので、今はこんなものがあるのだというくらいに思っていてください。

【C’est un livre de chocolat.】

意味:これはチョコレートの本です。

読み:セ・タン・リーブフ・ドゥ・ショコラ


この文はこれまでのおさらいとして出しました。

特にポイントは先ほど登場した「~の」の意味のdeです。

このようにかなり頻繁に使うので覚えましょう。

おさらい

それでは今回のおさらいです。

私「Bonjour.(ボンジュー)」

生徒「Bonjour.(ボンジュー)」

私「Je m’appelle Hanako. Enchanté. Tu t’appelles comment ?
(ジュ・マペル・アナコ、オンションテ、チュ・タペル・コモン?)」

生徒「Je m’appelle Louis.(ジュ・マペル・ルイ)」

私「Tu viens d’où ?(チュ・ヴィヤン・ドゥ?)」

ルイ「Je viens de Londres. Et toi ?(ジュ・ヴィヤン・ドゥ・ロンドフ、エ・トワ?)」

私「Je viens de Tokyo. Qu’est-ce que c’est ?(ジュ・ヴィヤン・ドゥ・トーキョー、ケスク・セ?)」
そういって彼の手に持っているものを指さします。

ルイ「C’est un livre de chocolat.(セ・タン・リーブフ・ドゥ・ショコラ)」

私「Ah, j’adore le chocolat.(アー、ジャドーフ・ル・ショコラ)」




venirの活用

Je           viens                    ジュ・ヴィヤン
Tu         viens                    チュ・ヴィヤン
Il            vient                     イル・ヴィヤン
Elle        vient                     エル・ヴィヤン
Nous     venons                 ヌ・ヴノン
Vous      venez                   ヴ・ヴネ
Ils          viennent               イル・ヴィエンヌ
Elles      viennent               エル・ヴィエンヌ




疑問詞の一覧

いつ                     Quand                 コン
どこ                     Où                       ウ
誰                         Qui                      キ
何                         Quoi                    クワ
どのように          Comment            コモン
なぜ                     Pourquoi             プフクワ
いくつ                 Combien              コンビヤン

疑問詞は文頭もしくは、文中の聞きたいところに聞きたい箇所に置くことができます。

まとめ

今回は疑問詞を学んだのでいろいろと質問をできるようになりました。

反対に質問されたら何について聞かれているのか分かるようになったとも言えます。

動詞と単語を覚えて行けばこれからどんどん聞きたいこと、言いたいことの幅が広がって楽しくなっていきますよ。

それでは(^^)/~~~

今回学んだこと

疑問詞
動詞venir

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA