ナント観光ルート

ナント Nantes

【街の説明】

ロワール川の河口近くにあることでかつてはフランス最大の港町として発展した街。それ以前もブルターニュ公国の中心地でそのころの豪華な建物を見ることができる。ロワール川を挟んだ南側にはレ・マシーン・ド・イルと呼ばれる巨大な像などの動物のロボットを見ることができる公園がある。

【オススメ度】

 ★★★★★

【所要時間】

 9時間

【費用】

 27.20€

【疲れやすさ】

 ★★★★★

【観光ルート】



【スタート】

①ナント駅

Gare de Nantes

②植物園

Jardin des Plantes

所要時間:20分 費用:0€

駅前にある大きな公園。時期によって大きなモニュメントが展示されている。

次の目的地に向かうついでにここを通り抜ける。

★公園の出口からそのまま直進すること徒歩3分。



③ナント美術館

Musée d’arts de Nantes

所要時間:1時間半 費用:8€

開館時間:11~19時(7、8月は10時開館)、木は21時まで
休館日:火曜日、1/1、5/1、11/1、12/25

2017年に改修工事を終えた美術館。

その歴史は古く、設立されたのはナポレオンの時代である19世紀までさかのぼる。

そのため馬に乗ったナポレオンの彫刻を見ることができる。

13世紀以降の絵画を中心に、個性的なポーズの彫刻や巨大な都市の模型など幅広いジャンルの作品が展示されている。

★美術館前の通りを抜け切る。



④サンピエール•サンポール大聖堂

Cathédrale Saint-Pierre-et-Saint-Paul

所要時間:20分 費用:0€

開館時間:9~19時(冬は18時まで) 休館日:なし

細かい装飾の正門が施されたゴシック様式の教会。完成まで450年近くかかった。

様々な色を織り交ぜたようなステンドグラスが特徴的。ルネサンス様式の墓も見どころ。

★大聖堂前の通りを直進すること徒歩5分。



⑤ブルターニュ公爵城

Château des Ducs de Bretagne

所要時間:1時間半 費用:8€

開館時間:10~18時 休館日:月曜日 (7、8月は無休で19時まで)

ブルゴーニュ公国最盛期に作られた城。

ここでアンリ4世か宗教の信仰の自由を認めた「ナントの勅令」が発令された。

ロワール地方の他の城と同じに青屋根に白壁の外観をしている。

現在はナントの歴史や文化を多方面から紹介する博物館として利用されている。

⑥観光案内所

所要時間:5分 費用:0€

ここで地図など情報を手に入れよう。

★ここから先が旧市街となる。お城前の通りを直進すること15分、右手にアーケードが現れるのでその中を進む。お城付近の通りは飲食店が多いので、ここで食事をしてもいいかもしれない。



⑦サンニコラ教会

Basilique Saint-Nicolas

所要時間:15分 費用:0€

開館時間:9~19時半 休館日:なし

旧市街にある教会。ステンドグラスに装飾もなくシンプルな内装ではあるが、床の模様は特徴的。

★教会の横を通ってトラム(路面電車)の道まで出て、そこから坂を上る。徒歩10分。



⑧ブルターニュタワー

Tour de Bretagne

所要時間:30分 費用:1€

開館時間:平日14時15分~2時/週末10~0時 休館日:月曜日、火曜日

近代的な高層ビル。ここの展望台からナントの街を一望できる。

同じフロアにはタマゴをテーマにしたユニークなバーがある。

深夜まで開いているので夜景を見に行くのもよい。

★同じ道を引き返し、⑦の教会傍にあるロワイヤル広場Place Royaleからフォス通りRue de la Fosse 通る抜けると右手に見えてくる。全体で徒歩15分。



⑨パッサージュ・ポムレ

Passage Pommeraye

所要時間:20分 費用:0€

繁華街の中にあるアーケード。3階建ての構造は他の街では見られない。

その珍しさから国の重要文化財にも登録されている。

★⑨を出た道を南にそのまま進むとトラムが走る大きな道に出る。
そこを右折してしばらく進むと見えてくる橋を渡る。全体で徒歩20分。



⑩レ・マシーン・ド・リル

Les Machines de l’île

所要時間:2時間 費用:アトラクションによる、一つ辺り平均8.50€

開館時間:10~17時(冬は14~18時) 休館日:月曜日(夏は無休)

ガレージに納められた機械のテーマパーク。機械仕掛けの巨大な動物や虫を見ることができる。

この島全体が公園となっているので、時間に余裕があれば散歩をすると様々な巨大アートを見ることができる。

★橋を渡って左にあるトラムの駅シャンチエ ナヴァルChantiers Navalsから駅まで戻る(移動15分)。切符1.70€。



【ゴール】

ナント駅



【おまけ】

⑪Luタワー(外観のみ)

La Tour Lu

所要時間:5分 費用:0€

フランスで有名なビスケットメーカー、Luの工場だった場所。

現在は文化施設として使われているのでLuに関するのものはない。

時間に余裕があればトラムに乗って駅に戻る時にデュッシェス・アンヌ-シャトー・デ・ヂュック・ドゥ・ブルターニュ駅Duchesse Anne – Château des Ducs de Bretagneで降りて見に行くのも良い(ここから駅までは徒歩10分)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA