オーセール観光ルート

オーセール Auxerre

【町の説明】

オーセールはヨンヌ川の畔にある中世の趣が残った町です。橋の上から見る町の景色はとても美しいです。町のシンボルでもあるサンテティエンヌ大聖堂は宝物庫や地下礼拝堂も観ることができるので訪れておきたいところです。町中にはユーモアのある人形がところどころ飾られています。

【オススメ度】

 ★★★☆☆

【所要時間】

 3時間半

【費用】

 12€

【疲れやすさ】

 ★★★★☆

【観光ルート】



【スタート】

①オーセール・サン・ジェルヴェ駅

Auxerre-St-Gervais

★ルート 所要時間:20分

駅を出て左斜め前の通りを進む⇒橋に着く(ここからの景色が美しいです)⇒橋を渡ったら右折⇒川沿いを進むと左手に観光案内所が見えてきます


②観光案内所

所要時間:5分 費用:0€

地図などの情報を手に入れましょう。

★ルート 所要時間:5分

引き続き川沿いを進む⇒広場に着きます


③サン・ニコラ広場

Place Saint-Nicolas

所要時間:5分 費用:0€

テラスが並び中央に噴水がある広場です。

広場の一角壁には大司教ミルMyreのモニュメントが飾られています。

★ルート 所要時間:5分

広場から坂道を上る⇒最初の十字路を右折⇒突き当りで修道院に着きます


④サン・ジェルマン修道院

Abbaye Saint-Germain d’Auxerre

所要時間:1時間 費用:7€(地下祭壇ガイドツアー)

開館時間:10~12時/14~18時 
休館日:火曜日、5/1、5/8、11/1、11/11、12/25

6世紀に建てられてベネディクト派の修道院です。

修道院と鐘楼が離れているのは、かつてその二つを結ぶ部分が破壊されてしまったためです。

内部にはステンドグラスが綺麗な教会や採掘場を見ることができます。

有料のガイドツアーに参加すればフランス最古のキリスト教フレスコ画がある地下祭壇に行くことができます。

隣接する博物館では古代ローマから中世までの彫刻が中心に展示されています。

★ルート 所要時間:10分

修道院を出て正面の道を進む⇒最初の交差点を左折⇒突き当りで教会に着きます


⑤サン・エチエンヌ大聖堂

Cathédral St-Etienne

所要時間:40分 費用:5€(地下祭壇+宝物庫)

開館時間:9~18時 休館日:なし

16世紀に完成したゴシック様式の大聖堂です。

内装の3つのバラ窓、内陣を囲う壁一面のステンドグラスが色とりどりでとても綺麗です。

地下祭室にある「白い馬に乗るキルスト」のフレスコ画は必見です。

★ルート 所要時間:10分

大聖堂を出て正面の道を進む⇒駐車場の広場に出る⇒広場の途中で左折⇒中心街に入る⇒最初の十字路を右折⇒時計塔が見えてきます


⑥時計塔(外観のみ)

Tour de l’Horloge

所要時間:5分 費用:0€

旧市街にある時計塔です。

15世紀に建てられ当初は牢獄の鐘として使われていましたが、後に時計塔として使われるようになりました。

1825年に一度火災で燃えてしまいましたが、1893年に修復を完了しています。

500年以上の時を刻みながらこの町を見守っている歴史ある時計塔です。

★ルート 所要時間:10分

時計塔の下を進む⇒突き当りを左折⇒広場に着きます


⑦キャデ・ルッセル噴水

Fontaine Cadet Roussel

所要時間:5分 費用:0€

伝統的な建物に囲まれた広場にある噴水です。

噴水の上にはフランスで有名なCadet Rousselleという歌のモデルになった人物のモニュメントが飾られています。

彼は20歳からこの町に住んでいたとされています。

★ルート 所要時間:30分

⑤の大聖堂まで戻る⇒大聖堂右の道を下る⇒観光案内所に戻る⇒同じ道を通って駅に戻ります



【ゴール】

オーセール・サン・ジェルヴェ駅


ホテルを取るならどこ?

オーセールで宿泊する場合は中心街がオススメです。

駅からは若干距離があるので荷物をたくさん持って歩くと大変です。

【ホテル予約はこちらから】

エクスペディア

Hotels.com

【電車・バス検索予約はこちらから】

Omio:ヨーロッパ交通予約サイト



オーセール周辺のエリア情報はこちらをチェック!!


旅行のお役立ち情報はこちらをチェック!!


コメント