ブリウード観光ルート

ブリウード Brioude

【町の説明】

オーベルニュ地方の有名ロマネスク教会の一つがある町。教会を中心に発展したこの町はところどころに中世の建物を残している。観光地としてはあまり発展していない分フランスの地元の暮らしをのぞくことができる。

【オススメ度】

 ★★☆☆☆

【所要時間】

 2時間

【費用】

 0€

【疲れやすさ】

 ★★★☆☆

【観光ルート】



【スタート】

①ブリウード駅

Gare de Brioude

★駅前の道を少し進むと大通りと合流する。そこからさらに進むと左右分かれた道が出て来るので左に進み、そのまま直進。全体で徒歩20分。



②サン・ジュリアン・バジリカ聖堂

Badilique Saint-Julien

所要時間:20分 費用:0€

開館時間:9~17時半(7、8月は19時まで) 休館日:なし

赤レンガを使ったロマネスク建築の教会。

11世紀後半から13世紀後半にかけて段階的に作られたもので、内部にはゴシック建築のドームも観られる。

内装は床のモザイク調の模様から、柱の紅装飾、歴史上の人物をあしらったレリーフに韓国人がデザインした現代アート風のステンドグラスなど見どころが多い。

観光案内所で鍵を借りれば2階部分に上ることができ、貴重な天井画と2008年に韓国人アーティストが手掛けたステンドグラスを見ることができる。

★②を回り込んで進んだ通りを抜けると町のメインストリートに出る。そこを左(北東)に進む。全体で徒歩5分。



③観光案内所

所要時間:5分 費用:0€

地図などの情報をここで手に入れよう。

②の2階部分に進む鍵はここで借りる。費用は掛からないが代わりに身分証を預ける必要がある。

★観光案内所のすぐ横のアーチ状の道を抜ける。



④聖堂の背後

所要時間:5分 費用:0€

②の聖堂のロマネスク建築がよく分かるスポット。

★④のある広場を抜けて道を渡る。



⑤遊歩道

所要時間:15分 費用:0€

少し高台になったこの町から遠くの景色を見渡せる。

★遊歩道の終わりにある駐車場を抜けて右折(西)に進むと③のメインストリートに戻り、来た道を引き返して駅に戻る。全体で徒歩30分。



【ゴール】

ブリウード駅

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA