アルボワ観光ルート

アルボワ Arbois

【町の説明】

スイスと国境を接するジュラ山脈の近くにある町。低温殺菌法を生み出したパストールの出生地であり、銀座にもお店を構えるショコラティエ「イルサンジェー」の本店があるという見どころが案外多い。ジュラ特有の黄色ワインの産地でもあり街中にはワインショップがいくつも並ぶ。

【オススメ度】

 ★★★☆☆

【所要時間】

 5時間半

費用】

 13.30€

疲れやすさ】

 ★★★★☆

観光ルート】



【スタート】

①アルボワ駅 

Gare d’Arbois

★駅前の通りを直進し、突き当りを左折してさらに直進する。やがて見えてくる橋を渡ってすぐのところにある草に覆われた家が最初の目的地。徒歩15分。



②ルイ・パスツールの家

Maison de Louis Pasteur

所要時間:1時間 費用:6.80€

開館時間:9時半~12時半/14~18時(2~4、10月は午前のみ)
休館日:11~1月

牛乳、ビールなどの腐敗を防ぐ低温殺菌法を生み出したルイ・パスツールが住んでいた家。

彼の名を取って低温殺菌はフランス語で pasteurisation という。

幼少期に彼が過ごした内装とは異なり、彼好みに作り替えられておりキッチンや寝室と言った居住スペースや実験室などを見ることができる。

ガイドツアーと自由見学があり、自由見学ではタブレットを受け取って様々な詳細を知ることとができる。

★さらに通りを真っ直ぐ進むと広場に出る。広場の手前左手にあるチョコレート屋さんに入る。徒歩10分。



③ イルサンジェー

Hirsinger Edouard

所要時間:30分 

営業時間:8~19時半 
休業日:水、木曜日(7、8月とクリスマス15日前からは無休)

銀座にあるショコラティエのイルサンジェー本店。

チョコレートだけでなく様々な種類のケーキもあり、テラスで食べることができる。

本店限定のケーキも味わうことができる

★広場を右に進み橋を渡ると左手に見える。徒歩5分。



④観光案内所

所要時間:5分 費用:0€

ここで地図などを手に入れよう。

★観光案内所の向かいにある教会に進む。



⑤サン・ジュスト教会

Église Saint-Just d’Arbois

所要時間:20分 費用:0€

開館時間:8~18時 休館日:なし

黄土石の鐘楼が特徴的な教会。

鐘楼はかつて別の物があったが花火を上げた際に火事で焼失してしまい1716年に建て直されたものである。

教会自体は12世紀に建てられたロマネスク様式とゴシック様式が混ざったものである。

教会内部は石積みの壁で強固な雰囲気が感じられ、それとは対照的にステンドグラスには繊細さを感じ取ることができる。

★観光案内所の右隣りにある通りを進み左手に駐車場が見えたらその端にある通りを進む。徒歩5分。



⑥カプチン橋

Pont des Capucins

所要時間:5分 費用:0€

アルボワの町を流れるキュイザンス川に架かる橋。

綺麗な景色を眺めることができる。

★橋を渡った先の塔に進む。



⑦グロリエッテの塔

Tour de la Gloriette

所要時間:15分 費用:0€

12世紀に建てられた高さ17mの塔。

地元の黄土石を使用しており、かつては要塞の一部として使われていた。

現在では芸術家のアトリエ及び展示会場として使われている。

塔自体は特別公開日以外は上ることができない。

★塔を抜けて二つ目の交差点を左折すると通りの左手に見えてくる。徒歩5分。



⑧サレ・グロゾン美術館

Musée Sarret de Grozon d’Arbois

所要時間:1時間 費用:3€

開館時間:7~9月の14~18時 休館日:10~6月、9月の月~水曜日

この屋敷に住んでいた一族のコレクションが展示されている美術館。

主に17~19世紀の芸術品を取り揃えており、合わせて豪華なインテリアも見ることができる。

★通りの最初の交差点を右に進み家のトンネルを抜けると右手に黄土色の建物が見えてくる。徒歩5分。



⑨ペコル城(アルボワ・ワイン博物館)

Château Pécauld(Musée de la la vigne et du vin d’Arbois)

所要時間:1時間半 費用:3.50€

開館時間:10~12時/14~18時
休館日:火曜日(7、8月除く)、11~2月の午前、1/1、5/1、12/25

13世紀に建てられた要塞で現在はワイン博物館として利用されている。

城の周囲には様々な品種のブドウが植えられている。

城内にはワインの鋳造方法を設備の展示と共に開設されている。

特にこの地方でのみ生産されている黄色ワインの製法についても説明されており、ワイン好きにはオススメの場所である。

★城の前にある通りを進み最初の交差点を左に進むと広場に戻るので右に曲がって再び直進して駅まで戻る。徒歩20分。



【ゴール】

アルボワ駅

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA