インターラーケン観光ルート

インターラーケン Interlaken

【街の説明】

「湖の間」が語源となっているようにトゥーン湖とブリエンツ湖の間にある街。観光都市というよりかはアイガーやユングフラウなどのアルプスの山に向かうための拠点としての役割が大きい。街からもケーブルカーに乗って山の上に登ることができ、天気が良ければ二つの湖を眺めることができる。

【オススメ度】

 ★★★☆☆

【所要時間】

 2時間半

【費用】

 40 CHF

【疲れやすさ】

 ★★★☆☆

【観光ルート】



【スタート】

①インターラーケン東駅

Interlaken Ost

インターラーケンには東駅と西駅があるので注意が必要。

今回の観光ルートは東駅から西駅を目指すものになっているので間違えてしまった場合はルートを反対にして行くことになる。

★駅を出て右に進むと右手に橋があるので渡る。渡った先に乗り場があるので進む。徒歩5分。



②ケーブルカー乗り場

Harderbahn

所要時間:10分 費用:40 CHF

開館時間:9時~21時(10月末~11月末は17時まで)

休館日:12~3月

ハーダークルム展望台まで登ることができるケーブルカー。

★展望台まではケーブルカーで10分で行くことができる。ケーブルカーを降りて道なりに進むとレストランと展望台が見えてくる。



③ハーダークルム展望台

Harder Kulm

所要時間:30分 費用:0 CHF

開館時間:9時~21時(10月末~11月末は17時まで)

休館日:12~3月

レストランの側にある展望台。

標高1332mのところに位置し、飛び出したウッドデッキからは二つの湖を天気が良ければどちらも見ることができる。

加えてアイガー、ユングフラウなどのアルプスの山も見ることができる。


★ケーブルカーに乗って降りてきたら再び橋を渡り、右手に曲がって直進する。ここは東駅と西駅を繋ぐ街道となっておりホテルやレストラン、お土産屋さんなどが並んでいる。しばらく歩くと左手の公園の向こうに教会が見えるので進む。ケーブルカーで下山が10分、そこから教会まで徒歩15分。



④ローマカトリック教会

Röm.-kath. Kirchgemeinde

所要時間:15分 費用:0 CHF

街道から住宅街に入ったところにある教会。

黒い外観とは対照的に内装は白い壁が使われ、ステンドグラスもモダンアートのように見える。

近くに修道僧の寮などの施設がある。


★街道に戻りひたすら直進すること20分。西駅の街に入る。中心街にお店、特にチョコレート屋が多いが観光名所はないのである程度散策したら街道を進み駅に向かう。徒歩10分。

街道の様子
有名なチョコレート屋



【ゴール】

⑤インターラーケン西駅

Interlaken West

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA