ロワール地方の名物



パリより南に行ったところにあるロワール地方はフランス4大河川の一つ、ロワール川が流れる広大な地域です。

ロワール川沿いには数多くのお城が残っており、この城巡りを目的にパリからの観光客も多いです。

ここではこのロワール地方の名物には何があるのか紹介します。

ロワール地方の都市についてはこちらをご覧ください。


①お城(Château)

ロワール地方といえばそのお城の多さが有名です。

特にロワール川に沿っていくつもの城が残されており、その多くが観光地として今も訪れることができます。

城の外観、貴族たちが暮らした様子を知れる内装、そして色とりどりの花が咲く庭園はどれも個性的で見る者を魅了します。

②ジャンヌダルク(Jeanne d’Arc )

イギリスとの百年戦争で活躍したジャンヌダルクの所縁の地はロワール地方にいくつものあります。

シャルル4世に謁見したシノン、そして街の解放へと導いたオルレアンなど彼女の歴史を辿る旅も楽しむことができます。

③タルトタタン(Tarte Tatin)

この地方の料理で最も有名なのがタルトタタンです。

アップルパイのようなスイーツですが、リンゴとバターをまず鍋に入れた後にパイ生地を入れるという通常とは異なる製作過程によって作られています。

これはタタン姉妹が誤ってそのように作ってしまったことで生まれたと言われており、失敗からできた料理としてフランスでも有名なエピソードです。

④川魚の料理

ロワール川に住むカマスなどの川魚を使った料理も有名です。

淡白な味にクリーミーなソースの相性がとてもいいです。

⑤ブッシェル(Beuchelle de Tours)

ロワール地方の中心都市トゥールの名物料理です。

羊の腎臓に牛や豚のお肉やマッシュルームを加えたものをマスタードとクリームソースで煮込んだ郷土料理です。

もともと20世紀初頭にこの町のシェフであるエドワード・ニニョンがオーストラリアの大公をもてなすための料理として誕生しました。

⑥クレメ・ダンジュ(Crémet d’Anjou)

巨大なタピスリーが有名な町アンジュの名物スイーツ。

一見イチゴのパフェに見えますが、実際には梨をたくさん使ったパフェです。

⑦トゥール風ヌガー(Nougat Tours)

この地方のパン屋さんで見ることができるパン。

ヌガーといっても粘り気があるものではなく、アーモンドの風味が効いたタルトのようなスイーツです。


ロワール地方の情報はこちらをチェック!!


フランスの情報はこちら!!


コメント